石けん素地(風)を作ってみる(新油で鹸化塩析法)-その2

昨日の記事の続きです。

f0195715_10404279.jpg
昨日の段階でホットプロセスでの鹸化はおわり。
これから塩析に入ります。
松山油脂さんのページに「塩析に天然塩(赤穂の塩)を使っています。」と書かれていたので
「いいの?!」と私も天然塩ぽい塩を使ってみました。



 
 
 
f0195715_10413548.jpg
石けんを温めて溶かし、塩をお湯で溶かしたものを投入。
(濃度とか書きたかったんだけどメモが見当たりません・・・
 というかメモしてなかったのかも)
弱火にかけながら10~15分ほどぐるぐるしました。



f0195715_10414542.jpg
半日放置後。カチカチ。


f0195715_10415433.jpg
上部の石けんを取り出す。
今までの古い石けんでの塩析では見たことがない真っ白!


f0195715_1042826.jpg
下部の塩水もいつもよりはにごってない。
でも少しにごってるね。


f0195715_10421975.jpg
2度目の塩析をするために切り分けます。


f0195715_10422943.jpg
お湯に溶かしているところ。
豆腐?笑


f0195715_10423975.jpg
再度塩湯を入れ、1回目と同じくらいぐるぐるしました。


f0195715_10431047.jpg
半日後、石けんを取り出す。
松山油脂さん、塩析の回数を「何回」とははっきりと書かれていなかったのですが、
少なくとも2回はしているようなので、2回にしました。
そしてちょっと塩が残っているようだったので氷水で洗うことに。


f0195715_10432364.jpg
全然写ってませんが、洗ったらちょっと泡が立っちゃいました・・・。



この後、出来た石けん素地(らしきもの)を再び溶かし、オプションを入れて石けんにしました。
写真はありません。
(そここそ写真とっとけよって感じですが。汗)

出来た石けん、あと作って思ったことも書きたいのですが
記事がでろーんと長くなったのでまた別記事にわけます~
こんな長くするつもりじゃなかったのに・・・ふぃ~。
[PR]
by mimysoap | 2009-12-22 11:16 | soap 3rd

〔HN:みかん〕趣味の手作り石けんのことを中心に日々のこと。九州育ち・関東在住


by mimysoap

プロフィールを見る

記事ランキング

カテゴリ

handmadesoap 5th
soap 4th
-4年目リスト
soap 3rd
-3年目リスト
soap 2nd
-2年目リスト
soap 1st
-1年目リスト
skin care
health care
housekeeping
石けんまわり
石けん仕込・熟成中
stamp,wrapping
独断、石けんのキホン
リバッチ
profile

検索

以前の記事

2013年 08月
2013年 04月
2012年 05月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
more...

外部リンク

お気に入りブログ

masara tea
手探り手作りコスメ日記
あおらんらんな一日
Wie geht's?
* 晴れの日も、雨の日も *
半畳ガーデニング

その他のジャンル

 
ASPアクセス解析