カテゴリ:soap 1st( 35 )

#41メルヘンな石けん

f0195715_0564558.jpg====#41 Märchen ====

2008年10月作成 鹸化率94%

椿油22% 
米油22% 
オリーブ油18% 
ココナツ油18%
パーム油15% 
ひまし油5%

〔精油〕スイートオレンジ 
    ローズウッド 
    ジャーマンカモミール

(石けん#32、#34、#37)


======================================

ずいぶんかわいらしい見た目の石けんになりましたが、これ、
父の還暦祝い用に作った石けんです(笑)。
赤い色を出すのが今のところ勉強不足で難しいことがわかったので、
じゃあどうしようか?と考えた結果、
還暦=暦が還る=12年×5
ってことで(?)、5色のコンフェ入りの石けんにしました。
そしてお祝い用なので形もいつもと変えて、
立方体(ちょっといびつだけど)にしました。

精油も、最近株価暴落以来ますます元気がない父(・・;)がすこしでも明るくなるように、
甘め&幸せめのブレンドです。


還暦祝いはやっぱり赤だよね。
f0195715_0593084.jpg
でも「オレももう60か・・・」なんてさらに落ち込んでしまわないように^^;、
クリスマスカラーでカモフラージュしてみたり。





ひっそり追記(’09.02):
 父から「ビー玉くらいの大きさになったよ」と連絡がありました。
 解け崩れがなく泡立ちも良いとのこと。
 これくらい固いほうが使いやすいようです。(私はもう少し柔らかいのが好み)
 実家のお風呂用石けんはこれを目安にレシピを考えていこうと思いますー。

[PR]
by mimysoap | 2008-12-16 01:04 | soap 1st

#45 3人のお姫様の石けん

f0195715_6381447.jpg==== #45 3人の王女 ====

2008年10月作成 鹸化率90%

椿油 36% 太白ごま油 22%
ココナツ油 18% パーム油 10%
ひまし油 6% ホホバ油 4%
ココアバター 4%

水分の約6割に煮切り白ワイン
(オレンジフラワー・マロウブルー・
  ローズマリー浸出)

トレハロース

〔精油〕オレンジ ローズマリー
サンダルウッド ジャーマンカモミール

(ウルトラマリンブルー パプリカパウダー ←ここは読み飛ばして(笑) )

=================================

これは野心作?なんです。

ハンガリー女王エリザベスの若返りの元、ローズマリー
モナコの王妃グレース・ケリーが愛した花、マロウブルー
イタリアのブラッチャーノ公妃(通称ネーロラの公妃)が愛用した、ネロリ(の元のオレンジフラワー)

の3つのハーブ(葉&花)を白ワインに浸けこみ、それを水分として作りました。

精油も3つのハーブになるべくあわせてみました。
 ネロリ(オレンジフラワー)は、→スイートオレンジ(ネロリは高くて買えない^^;)
 マロウブルーは、→ジャーマンカモミール(青つながりで)
 +ローズマリー、おまけでサンダルウッド

3人のお姫様にあやかりたい!と、多少こじつけありの思いつきで作った石けん。
ワインと花たちの奏でる香りに大満足~♪の出来上がりになりましたヨ!
[PR]
by mimysoap | 2008-12-13 06:53 | soap 1st

#44 スカボロフェア石けん

これは、しゃぼんとけものみちのcogitoさん(名前出しちゃった。お元気ですか?^^)の
#31 スカボロフェアの石鹸と兄弟?の石けんです。
事前に全く何を打ち合わせしたわけでもないのに、なんとたったの2日違い!で
二人で同じ着想の石けんを作っていたんです。
これにはほんとびっくり!でした。

f0195715_0325557.jpg===#44 Scarborough Fair===

2008年10月作成 鹸化率90%

ヘーゼルナッツ油 30%
(パセリ・セージ・ローズマリー・タイム
 エタノール抽出)
アーモンド油 25% ココナツ油 20%
ひまし油 10% パーム油 10%
ココアバター 5%

トレハロース
レッドサンダルウッドパウダー

〔精油〕レモン ローズマリー

==================

cogitoさんのスカボロフェア石鹸はきれいなグリーンが出ているのに、
私はハーブを1日しかエタノールに浸けなかったからか、
うすーいうすーいグリーンです。
しかもレッドサンダルウッドパウダー(石鹸に入れるとこんな色になるんですね)の
へなちょこマーブル+猫スタンプで、
なんだか化け猫みたいな風情になってしまった・・・ギャアァ~~!>_<

あ、でも香りはハーブのいい香りがします。(良かった!)


f0195715_0514486.jpg


→ちなみにこれが石けんに入れる前の
(っていうか普通の)状態の
レッドサンダルウッドパウダー。
(実際はもう少し薄い色)

白檀の匂いもしないし、
サンダルウッドがビャクダン科なのに対し
こちらはマメ科だそうで、・・・
なんで買っちゃったんだろう?
(↑赤い色が付くと勘違いして買った ^^;)

こんなに余っているのですけど、
何か他に使い道、あるかなあ・・・?・_・




ひっそり追記(’09.02):
 泡立ち良いです。髪もサクサク洗えます。
 が、仕上がりがやや広がります。(硬・太・多の髪質)
 どうもスイートアーモンド油を使った石けんでこうなることが多いような(私の場合)。
 アーモンド油の細かい泡、好きなんだけどな。

[PR]
by mimysoap | 2008-12-10 01:04 | soap 1st

#43 酸化石けん(泣)

えー、失敗石けんです!

大麦若葉の粉末青汁のサンプルを貰ったので、「緑色の石けんが出来るじゃん!」と思って
入れてみました。
原材料をよく見ると、「・・、アップル果汁、オレンジ果汁、・・、クエン酸、・・」と
何箇所か「ん?」と思うところもありましたが、
「入れてみないとわからんじゃ~ん^o^!」とオイルに投入。


こんなにキレイな緑色。
f0195715_1553229.jpg
だったのに!


型入れ、保温後。
f0195715_1554918.jpg
茶色いポツポツ!ぎゃー!何?!



しかも、カットしてから現在、
醤油みたいな匂いがしています。臭いです。;∇;
これって、おもいっきり「酸化」してますよね・・?


f0195715_1563882.jpg====#43 大麦若葉+α ====

2008年10月作成 鹸化率91%

水分の6割に乳清※

 オリーブ油 45%
 米油     20%
 ココナツ油 18%
 パーム油  10%
 ひまし油   5%
 ココアバター 2%

大麦若葉+α 浸出

〔精油〕セージ

==================
※↑追記その2:
すみません、ノートを見返していたら見落としがありました。(恥ずかしい・・・)
水分の6割程、乳清(ヨーグルトの水分)を使用していました。
これももしかしたら茶色の斑点&匂いの変化の原因の一つなのかもしれません。


ちなみに青汁粉末の内訳は、

大麦若葉末、ブドウ糖、デキストリン、バナナ粉末、アップル果汁、オレンジ果汁、
ストロベリー果汁、レモン果汁、香料(バナナ)、クエン酸、甘味料(スクラロース)

です。
飲むとフルーティーでおいしいんですよ!(このフォローいらない?笑)

一体何がいけなかったんでしょうか。
クエン酸?果汁?
茶色のポツポツと醤油臭さはやっぱり同じ原因なんでしょうか。
よろしかったら是非是非ご教授お願いします~!た~の~も~~!m(__)m

追記その1:
さっき一生懸命TaoさんのBBSを読み返してみたら、
茶色のツブツブはやはり酸のようです。(ってことは果汁もクエン酸もってことですよね?)
でも、醤油臭いのは、・・・ナンデ??


いずれにしても、リバッチ決定だなこりゃ!
↑追記その3:
リバッチ、保留にします。
ほっておいて匂いが抜けてくれるのを待ってみます・・・。


しつこく追記その4(12/11):
リバッチ&塩析しました!(そのうち記事にします)





[PR]
by mimysoap | 2008-12-04 15:25 | soap 1st

#42 ヨモギ桑石けん

さーさんの膝裏アトピーが少しでも軽くなったらと、
乾燥ヨモギをピュアオリーブ油と太白ごま油に浸け込んで作った石けんです。
ぼんやりした色合いになりそうだったので、桑の葉のパウダーをアクセントに
入れてみました。(なくてもよかったかな?)


f0195715_18213889.jpg====#42 ヨモギ×桑 ====

2008年10月作成 鹸化率92%

 オリーブ油 40% 
 太白ごま油 25%
 ココナツ油 17% 
  パーム油 13%
  ひまし油  5%

(オリーブ・ごまはヨモギ浸出油)

はちみつ マルベリー(桑)パウダー

(精油なし)

==================


香り付けはしていませんが、ふんわりとヨモギの甘い香りがします。
痒みが少しでも治まりますように。
[PR]
by mimysoap | 2008-12-02 18:29 | soap 1st

苦手な精油ランキング上位?の石けん

この頃何を思っていたのか、ちょっと忘れてしまったのですが、
「大地にしっかり足をつけて立ちたい」
そんな思いで石けんを作りました。
そういう思いに応える精油は、・・・と私が探した結果は、
↓の「イランイラン・ベチバー・パチュリ」です。
「苦手な香りの精油ランキング」でもやってみたら
間違いなく全て10位、いやもしかすると5位以内にランクインしそうな、
一癖も二癖もある、個性が強~い精油たち、
3つとも入れちゃいました!
f0195715_2385957.jpg
==== #40 南の地 ====

2008年9月作成 鹸化率92%

椿油 米油 マカダミアナッツ油
アボカド油 ココナツ油 ひまし油
シアバター ココアバター パーム油

イエロークレイ

〔精油〕イランイラン ベチバー 
    パチュリ


==================


自分で作っておきながら何ですが、香りがやはり重~くて手強い!
ので、未だ使っていません。。
来年の夏くらいには、使えるかな?^^;

 * * * * *

精油の香り、私の場合は最初は苦手でも段々慣れてくるものも多いです。
イランイラン、カモミールジャーマン、パチュリなどは後から大丈夫になりました。
ちなみに今でも苦手なのは、
ゼラニウムとジュニパーです。
ゼラニウムは、パルマローザにほんのちょっとだけ隠して使えば大丈夫なのですが、
ジュニパーは、・・・苦手だ~。
追記(’09.Nov):現在ジュニパー大好きです。
 たまたま初めて買ったジュニパーの精油がはずれだったらしい。
 現在苦手なのは、依然としてゼラニウム(ブレンドすればOK)、ベチバー(不必要)、
 パチュリ(おじいちゃんの匂い・・・)、あと何だろう・・・?
 個人的に、柑橘・ハーブ・樹木系はハズレがないなーと思っています。

[PR]
by mimysoap | 2008-11-29 23:14 | soap 1st

#39紅葉にしたかった石けん

今日はまた冷えますね~!ぶるぶるっ((>_<))

えー、秋の紅葉を感じさせるような石けんが作りたかったのですが。
地の色を何にしようかな?と思って、あげる予定の母に聞いてみたところ
「白がいい」と。
・・・白?とやや疑問に思いつつも、深く考えずにそのまま作ってみたら、
意図不明の見た目の石けんが出来ました。ヤ~ン・∇・;

f0195715_1421146.jpg====#39 予定は紅葉 ====

2008年9月作成 鹸化率91%

椿油 米油 ココナツ油
パーム油 ココアバター
ひまし油 ホホバ油

(散らした石けん#37)

レッドパーム油

〔精油〕オレンジ ラベンダー
   フランキンセンス ゼラニウム 
   カルダモン

==================

香りもいいし、色だってそう悪くはないのに、
「・・・で、これは何?」と聞きたくなるような石けんになっちゃった!
石けんを見ても、未だに名前が浮かばない。
ま、お母さま、あまり深く考えずに使ってね!うふっ♪


むー「『うふっ♪』って!笑ってごまかしてる!!」
f0195715_14251969.jpg
ちび「てる~~!」                   
 
         
う、うるさいっ!!^^;

[PR]
by mimysoap | 2008-11-27 14:44 | soap 1st

EXVオリーブアボカド石けん

オリーブ油とアボカド油、どちらもEXV(エクストラヴァージン)のものを
使った石けんです。
未精製の油はそれぞれ強くてすっぱいような、草のような、
個性的な香りがします。

この石けんの写真、ブログを始めた当初、ロゴ画像に使っていました。
華やかさのカケラもなくぼんやりしてるところが
なんか自分らしいかと思って(^^;)。f0195715_150151.jpg

====#38 オリカドEX ====

2008年9月作成 鹸化率90%

exvオリーブ油 exvアボカド油 ココナツ油
パーム油 ひまし油 ココアバター

ネトルパウダー
レッドパーム油

(精油なし)

==================


<<今日のねこ>>

小さな折り畳みの椅子に座って外を見るのが、
むーちゃんの小さい頃からの変わらない日課です。
f0195715_1555661.jpg
むーの「パトロール」と我が家では呼んでいます。ごくろうさま!


一方、チビはそういうことを一切しません。後ろでぬくぬくと、今にも寝そう。
f0195715_1575447.jpg
そうやって安心できるのも、むー兄ちゃんのおかげなんだからね!笑

[PR]
by mimysoap | 2008-11-25 15:20 | soap 1st

トマトジュース石けん

合成色素を使わないで、なんとか赤い石けんができないものかと
考えて作った石けんです。
石けんを赤くするの、難しいですね・・。f0195715_14401956.jpg

====#37 パプリカトマト ====

2008年9月作成 鹸化率90%

米油 椿油 ココナツ油 パーム油
ココアバター

水分の半量にトマトジュース
パプリカパウダー

〔精油〕オレンジ ラベンダー
   フランキンセンス

==================
黄色っぽく見えるかもしれませんが、
実際は濃いオレンジ色か朱色ぐらいです。
でもだんだん退色してきています。

赤い赤いトマトジュースを攪拌開始5分後くらいに入れました。
入れた後のタネの色は、残念ながらみるみるうちに黄色くなっていきました。
(写真撮っておけば良かった・・)
パプリカパウダー、結構大量に入れて、やっとこんな感じです。

  *  *  *  *  *

・・・えー、「ちょっと、卵の殻はどうなったのよ!」と言う方が
いらっしゃるでしょうか(汗)。
ごごめんなさいっ 一日で終わらなかったんです。
調べるとどうやら数日はかかるみたいで、・・。
とりあえず現在の様子をupしておきます。


・・アラブの方みたい?笑
f0195715_14412321.jpg
(卵の殻を、お酢に浸けています)


[PR]
by mimysoap | 2008-11-24 14:56 | soap 1st

#36 シアマカダミア茶石けん

連休の中日ですが皆様いかがお過ごしでしょうか。
我が家は至って通常営業(さーさんの仕事は不定休)、
私は仕方なく卵の殻で遊んだりしています(不気味)。ヨヨヨ・・・;∇;

・・気を取り直して石けんの紹介です。
f0195715_101656.jpg
====♯36 シアマカダミア ====

2008年9月作成 鹸化率90%

マカダミアナッツ油 50%
茶油 40%
シアバター 10%

ココアパウダー
シナモンパウダー

(精油なし)

==================

洗顔用に、初めてココナツ油不使用で作りました。
パーム油もナシ、硬さはシアバターのみなので、
保温が済んでもいつまでもやわらか。
ノートに「17日後にカット」と書いてあります。

石けんを小さくカットしたので、
比較的マーブル模様がまともに入っている(自分比)ように見えますね、うひ♪

解禁日を1ヶ月は過ぎたのですが、まだ使っていません。
使いたいような、使いたくないような、ワクワクした気持ちで
先延ばしにしています(笑)。



むー「暇だからって、卵の殻で遊ぶてナニ?!」  ちび「卵の殻で何してたの?」
f0195715_1092113.jpg
それは明日書くよ、タブン・・・。
(大した話はありません 汗)



ひっそり追記(’09.02):
 ココナツ油のぼこっとした泡とは違う、細か~な泡。
 顔がやさしく洗えて気持ちがいいです。
 乾燥気味の時に身体も洗ってみましたが、泡立ちも問題なく
 気持ちよく洗えました。
 でも泡を立てるのに少し時間がかかります。
 10%くらい、ココを配合したいかも・・・。

[PR]
by mimysoap | 2008-11-23 10:29 | soap 1st

〔HN:みかん〕趣味の手作り石けんのことを中心に日々のこと。九州育ち・関東在住


by mimysoap

プロフィールを見る

記事ランキング

カテゴリ

handmadesoap 5th
soap 4th
-4年目リスト
soap 3rd
-3年目リスト
soap 2nd
-2年目リスト
soap 1st
-1年目リスト
skin care
health care
housekeeping
石けんまわり
石けん仕込・熟成中
stamp,wrapping
独断、石けんのキホン
リバッチ
profile

検索

以前の記事

2013年 08月
2013年 04月
2012年 05月
2012年 03月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
more...

外部リンク

お気に入りブログ

masara tea
手探り手作りコスメ日記
あおらんらんな一日
Wie geht's?
* 晴れの日も、雨の日も *
半畳ガーデニング

その他のジャンル

 
ASPアクセス解析